症例6 舌側矯正 上顎前突症


治療前


治療中


治療後


保定2年後

主訴 出っ歯、歯並び
診断名 上顎前歯前突症、ハイアングル
年齢 33歳
使用装置と抜歯部位 マルチブラケット装置(舌側矯正)、抜歯
治療期間 スタビライゼーションスプリント12ヶ月(通院回数:12回)
マルチブラケット治療3年11か月(通院回数:47回)
治療費用 120万
リスクと副作用 矯正治療によって、歯根吸収やブラックトライアングル(歯と歯ぐきの境目の隙間)が生じる可能性があります。

症例7 舌側矯正 上顎前突症


治療前


治療中


治療後


保定3年後

 
治療前 ▶︎ 治療後

 

主訴 出っ歯、歯並び、咬みにくい
診断名 上顎前突症
年齢 32歳
使用装置と抜歯部位 マルチブラケット装置(舌側矯正)、抜歯
治療期間 スタビライゼーションスプリント10ヶ月(通院回数:10回)
マルチブラケット治療2年8か月(通院回数:32回)
治療費用 120万
リスクと副作用 矯正治療によって、歯根吸収やブラックトライアングル(歯と歯ぐきの境目の隙間)が生じる可能性があります。

症例8 舌側矯正 反対咬合


治療前


治療中


治療後


保定2年後

主訴 歯並び、咬み合わせ
診断名 前歯部反対咬合、ハイアングル
年齢 23歳
使用装置と抜歯部位 マルチブラケット装置(舌側矯正)、抜歯
治療期間 スタビライゼーションスプリント8ヶ月(通院回数:8回)
マルチブラケット治療2年7か月(通院回数:31回)
治療費用 125万
リスクと副作用 矯正治療によって、歯根吸収やブラックトライアングル(歯と歯ぐきの境目の隙間)が生じる可能性があります。

症例9 舌側矯正 上下顎叢生


治療前


治療中


治療後


保定2年後

主訴 歯並び
診断名 上下顎叢生
年齢 31歳
使用装置と抜歯部位 マルチブラケット装置(舌側矯正)、抜歯
治療期間 スタビライゼーションスプリント8ヶ月(通院回数:8回)
マルチブラケット治療3年9か月(通院回数:45回)
治療費用 125万
リスクと副作用 矯正治療によって、歯根吸収やブラックトライアングル(歯と歯ぐきの境目の隙間)が生じる可能性があります。

症例10 舌側矯正 上顎叢生


治療前


治療中


治療後


保定3年後

主訴 歯並び、咬み合わせ、歯の痛み
診断名 上下顎叢生
年齢 25歳
使用装置と抜歯部位 マルチブラケット装置(舌側矯正)、抜歯
治療期間 スタビライゼーションスプリント10ヶ月(通院回数:10回)
マルチブラケット治療4年7か月(通院回数:55回)
治療費用 110万
リスクと副作用 矯正治療によって、歯根吸収やブラックトライアングル(歯と歯ぐきの境目の隙間)が生じる可能性があります。